結婚相談所は恥ずかしい?おすすめの婚活手段は?

なぜ結婚相談所での婚活は恥ずかしいと言われるのか?ただのイメージなのか、偏見なのか?
いくつかある婚活方法の中で、気になる結婚相談所が恥ずかしいと言われる理由を調べてみました。

婚活をする上で相手を探す手段としてあるのは大きくはこの5つ

  • 友人の紹介
  • 職場
  • 合コン
  • 婚活パーティ
  • マッチングアプリ
  • 結婚相談所

婚活でよくある出会い方はこの5つが多くて定番です。

1、友人の紹介

この出会い方は定番ですね。信用できる共通の友人からの紹介だと安心して会うことができるのはいいですね。

2、職場

職場恋愛からそのまま結婚というのも良くある形です。職場での婚活が成功しやすいのも普段から知っているもの同士なので打ち解けるのも早いので交際からの発展もあっという間に進めることができるのも特徴です。

3、合コン・婚活パーティ

やっぱりみんなでワイワイ呑みながら気の合う人を探していく合コンは人気ですね。ただ今はコロナ禍でなかなか思うように合コンでの婚活はやりにくい状況です。

5、マッチングアプリ

最近はテレビでもマッチングアプリで結婚したという人や利用している芸能人が公言しています。それくらい人気のマッチングアプリなのでいい人と出会えるかもという期待に胸を躍らせるかもしれませんが、マッチングアプリにはやはりサクラやヤリ目など真剣に婚活の出会いを求めている人たちの邪魔をする人たちというのも存在しますので見極めが重要です。利用するときは大手のしっかりしたマッチングアプリを利用しましょう。

6、結婚相談所

結婚相談所というと古いイメージや恥ずかしいというイメージを多く持たれている印象ですが、実は結婚相談所が一番おすすめの婚活スタイルです。結婚相談所が会員登録をする時に事前に面談をするので問題がありそうな人などは省いてくれていることが多いです。さらに仲人型だとその方が事前にお互いと会って面談した上での紹介なので篩に掛けるのもコンピュータではなく人なので心の通った出会いを提供してもらえます。

結婚相談所が恥ずかしいと言われる理由

結婚相談所と検索すると【結婚相談所 恥ずかしい】といった検索ワードが出てきたりします。
これは結婚相談所に対してネガティブだなと思って色々調べてみたのですが、
結婚相談所でプロフィールの写真が恥ずかしいというところからそんな印象がついているのかもしれません。
結婚相談所のプロフィールといえば免許証や卒業アルバムの個人などで使うような真顔で綺麗な格好して体は斜めからみたいな写真の撮り方が多いのですがそれに抵抗を持っている方々が検索していることで恥ずかしいというネガティブな印象があるようです。
結婚相談所によっては写真も最近は変わってきているところがあるので一度お話しを聞きに行くのもありかもしれません。
結婚相談所は本当に恥ずかしいのかわかりやすい記事を見つけましたのでリンクしておきます。
https://konkatsu-osaka.net/blogs/zatsugaku-0007.html